デジタルガジェットダイヤリー

PCやスマホ等に付いてつぶやきます

HUAWEI MediaPad T3 7【タブレットPC】

f:id:yamato_hana:20180609134106j:plain
HUAWEI MediaPad T3 7を買いました。
7型液晶を搭載したWifi専用のタブレットPCです。

 



タブレットPCとしては10インチタイプも普通に出ていますので、7インチの液晶は小型なタイプです。
外寸は103.68x8.6x179 mmとなり、A6判(105×148mm)とB6判(128×182mm)の中間的なサイズ。文庫本を縦方向に伸ばした印象でしょうか。

主な使用目的は、写真や画像を見る事とネット、簡単な文章入力程度。
ですから、高性能というよりは、そこそこのスペックがあればいいという考えです。

詳細なスペックは・・・
OS:Android 6.0
CPU:MediaTek MT8127 1.3GHz(クアッドコア)
メモリ:2GB
内臓ストレージ:16GB
内臓メモリーカードmicroSDカード
I/F:microUSB
バッテリー:3100mAh
液晶:7インチ(IPS) 1024x600ドット
WifiIEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth:Bluetooth4.1
カメラ:200 万画素(前面、背面共に)
サイズ:103.68x8.6x179 mm
重量:250 g


ネットや動画を見る分にはCPUやメモリに不足は感じません。
十分な性能と言えます。
内臓ストレージは16GB。購入後すぐ確認したところでは50%以上は空いていましたが、いくつかアプリを入れたらすぐに50%越えに・・・
写真や動画を入れるストレージとしてマイクロSDを増設して使用するのが良いかと思います。
充電はmicroUSBで接続して充電となります。USB-microUSBのケーブルと電源の変換コネクターが付属しているので、それを使います。
バッテリーは動画を閲覧していると消費が早いですが、AbemaTVをWifi接続で閲覧して5~6時間は継続して見れます。
ブラウザでネットを見る程度ならあまり減らないので、そこそこ持ちは良さそうです。
液晶のサイズ感は大きすぎず、小さすぎず丁度いい感じ。
スマホの5インチ程度の画面とわずか2インチしか違いませんが、文字などはかなり大きく感じ、見やすいという印象です。
ただ、発色の傾向はぱっと見綺麗に見えますが、彩度が派手目で肌色などが赤く強調されがちです。
WifiIEEE802.11nまで対応しているので、最大600Mbpsの通信が可能(理論値)。
少し使用した分にはネットワーク速度に不満はありませんでした。

 

これから使用感を何回かに分けて掲載していきたいと思います。

Huawei MediaPad T3 7用ケース
MediaPad T3 7用のケースを買いました。

MediaPad T3 7の対応メモリーカード
MediaPad T3 7に対応しているメモリーカードは?